• 火. 5月 24th, 2022

自宅に動画配信スタジオを作ると考え方と発信力が格段に変化しますよ!

写真でこんにちは! 株式会社フォトサリュー の 奥本です。 




今日も自宅の動画スタジオより 音声入力にて記事を作成しています。 




先ほどアメリカのトランプ大統領がCOVIDー19に感染していると言うニュースが流れました。 




実際に東京もゴートゥキャンペーンが始まり人の移動が始まっています。 

私自身は今日の東京都の感染者数、来週の感染者数の推移を注意深く見守っています。

連休の移動の結果は今週末から来週にかけて。

ここで東京都内の感染者が1000人単位で増えなければ 安心できる状態だ




もちろん専門家ではないので 自分なりに考えてのことです。

さて今日は、2020年10月2日(金)曜日です。

今週の私はたくさんの動画を作ってはアップしました。

動画編集ソフトでの編集物やライブ動画、ズームを使用した営業活動のテストができました。

来週からはもっとブラッシュアップしてより効率的に運用できるように少しずつ改善します。 

自宅にライブ配信用のあるいは、動画制作用のスタジオを持っている人はどれぐらいいるのでしょうか。

パソコンにマイク、カメラ、照明、レフ板、スタンド、あと知識と勇気。 そうですやってみる勇気。

これが1番重要かもしれません。 今日はスタジオの作り方について書いてみます。




まぁ実際には話してるんですけど... 目的・コンセプト YouTubeで収益化をしてという夢 簡単ではなくてとても大変です。 

私も実際にいろんなアイデアを試してみました。




例えばバックに流している音楽も拾ってすぐに著作権の侵害の警告が来たりします。 

例えば旅の動画だったり、趣味の動画だったり。 

そういったジャンルで自分の好きなものを気ままに配信していったらいい。 




オススメは、自分のホームページを持って、そこに何かノーハウや面白さを書き込んで、 

その補足説明として動画をアップすると良い。 




まだそのノウハウを知らない人がそこに訪れて、やり方を学んだり 必要な道具を揃えたりできる、

そんな読者のためのより良いホームページを作ってあげれば そこに人が集まって、

そこから買い物をする人もいるかもしれません。




もしもホームページ作りに興味を持ったら 自分でレンタルサーバーを借りて運用することをお勧めします。 




ホームページを無料で作れるサイトでは、そのサイト運営者に広告費がいってしまうのが一般的です。 







だからこそ無料で作れるスペースを提供しているんです。

もしも自分でホームページ作りをしたいと思ったらこちらを見てみてください。




もっと詳し目なのがこちらです。 スペース 1,600 × 1,000 パソコンラックを含めて前後が1600ミリ 

幅が900から1000ミリ そんな省スペースで自撮りの配信と、ゴープロを使った手元撮影、




パソコンのスライドショーなどを見せながらの 解説動画を撮っています。




私が伝えたい内容は写真の撮影術なので 他に撮影ブース2000 × 1500 を、使っています。

狭くても背景紙などを上手に利用することで撮影が可能になります。 




PC用のUSB接続カメラを使うことで狭くても顔が大きく映るすぎる事はありません。 

ダイニングのテーブルのように低めからのカメラより 

勉強机やパソコンデスクの位置が高い位置からのカメラの方が写りは良い。 
FITUEYES パソコンデスク ラック付き 幅70cm 組立簡単 木製 ブラック CD307001WB 新品価格 ¥7,299から (2020/10/2 15:30時点)

GALAXHERO ゲーミングチェア オフィスチェア 多機能 通気性がいい座面 ゲーム用チェア 事務椅子 パソコンチェア リクライニング ハイバック ヘッドレスト 腰にやさしいランバーサポート 2Dひじ掛け PUレザー ADJY602GR 新品価格 ¥14,980から (2020/10/2 15:31時点)
 簡単に言うと鼻の穴が映らなくていい。 

難しく言うと顔と言う円柱が正しく描写できる。 

スペースが狭くても的確な位置にカメラがあれば その種類さえ間違わなければそこそこ良い画像が撮れます。 




スペースがないからって諦めないでください。 LEDライトだって反射を使えばいいんですから。















パソコンとソフト パソコンとソフトは重要です。




 理由は、準備するデータの管理(スライドデータや写真、動画など)と作成、編集。 

様々な接続機器の使用。 1番大切なのは、動画編集のスムーズさと書き出しのスピード。

安定感。 長年ウィンドウズを使ってきました。 そして5月からMacを使っています。 

動画編集、モーショングラフィックス、音声入力を使ったコンテンツ制作。 

AirDropを使ったiPhoneからのデータ移行。2段階認証でのショートメール活用。

 全ての面で連携がうまくいっています。 

商品撮影のときのテザー撮影の場合のみ、ウィンドウズパソコンを使っています。

 格子状にライブが見れるテザーソフトがあるからです。 

カメラ エレコムのカメラを使っています。 カメラを有効利用するにあたって、背景の色がとても重要です。




カメラの選択と同時に背景の選択をしましょう。 

赤一色とか、グリーン一色とかにすると顔色が悪くてよくありませんでした。

 プリントされてる背景もあるので選んでみるといいかもしれません。

 トライアンドエラーみたいなところもありますけれどね。
エレコム WEBカメラ マイク内蔵 500万画素 高精細ガラスレンズ ブラック UCAM-C750FBBK 新品価格 ¥3,698から (2020/10/2 15:35時点)


 マイク 動画で音声が悪いのは 多分最悪です。 

音が大きすぎるっていうのも最悪です。 

ホワイトノイズの入りにくい 良い口コミの商品を買いましょう。

合わせて昔からあるオーディオメーカーの名前に惹かれて買うのも良いでしょう。 

オーディオテクニカとかマランツとか、、、


Marantz POD PACK1J 放送/配信用 USBコンデンサーマイク&ブームアームスタンド マランツ 新品価格 ¥9,980から (2020/10/2 15:36時点)


 まとめ 発信スタジオを作ってよかったこと 頭のスイッチが入ります。




こんなことやあんなことを、考える力がつきます。 そうすると物の見方も考えも変わります。

発信することで自分自身を変えることができます。

今までサラリーマン生活をしてきて 会社でやってるようなこと 家でできるんですよ。

ビジネスは提案です。 商品があっても やはり提案力です

提案力が1番なのは その商品の魅力をどれだけ伝えることができるかです。

言葉で巧みに伝えるんではなくて どれだけ熱意を持ってアピールできるかです。 

そしたら好きなことを好きなだけやって、

それに関する商品を 興味を持ってくれてるお客様にダイレクトにアプローチして 買っていただく。

そして喜んでいただく。 それがゴールだと思います。 




今私は動画に関しては 説明文やタイトルを全部英語にして FacebookやInstagramを通じて 

全世界の人に見ていただけるように 模索中です。




私は株式会社photosalutを経営しています。

まだまだ軌道には乗っていません。 

ただ、もがき苦しみながらホームページを作り、動画を投稿し、新しい商品を開発する




それはきっと起業する方なら誰もが通る道だと思います。







すべてを丸投げで頼むと莫大な金額がかかるのも事実です。

もちろん時間の節約になるかもしれませんが、私はそれを選びませんでした。




選べませんでしたっていうのが本当かもしれません。 

でも実際にホームページを立ち上げてメニューを考案し 提案し改善する過程を経験して




自分で作る大切さに気が付きました。

かける予算がないからホームページを作らないとかじゃなくて 予算に合わせてホームページを作ってみませんか。 







ぜひご相談ください。 株式会社フォトサリュの奥本でした。 

Follow me!

kojo okumoto

「誰でもどこでも簡単に」撮影できるフォトブース導入コンサルティング。企業の40代〜50代のリスキリングを動画、写真の撮影、編集でサポート。

コメントを残す

PAGE TOP