• 2024年5月19日 6:16 PM

目まぐるしく変化する環境について

投稿日:2020年3月10日 最終更新日:2022年7月8日 記事制作:奥本 光城

1.バブル崩壊を思い出す

 

成人式も終わり、ホットするも束の間。新型インフルエンザのニュース

 

 

ゴーンがゴーンで騒がしい世の中が吹っ飛び、危機感を感じたのが1月25日

 

 

 

効果は限定的でも最低限必要なマスクをネット通販で入手

 

一部購入出来たので大切に使うことにする

 

 

自らを思い返すと大学の3年時にバブル崩壊で、就職難

 

これからの数年間~数十年は厳しい現実が待っている

 

 

 

2.相違点

 

バブル崩壊時と根本的に違うのは人材不足

 

そう第二次ベビーブーム世代の様に人余りはない

 

 

 

第三次は来ないので安心してほしい

 

 

社会環境が大きく変化している

 

 

基礎体力(デジタルスキル)を身に着けて、日々努力すれば乗り越えられる

 

3.対処法

 

 

より一層自分らしさを磨く

それぞれが自分の得意分野で勝負してゆけばいい

 

やっとスーパーのセルフレジやスマホ決済に慣れてきたら

 

その次はレジさえもなくなる様な社会変化が待っている

 

考え過ぎてないで目の前の事に集中する事にする

 

 

4.写真撮影が必要ならお声かけ下さい

 

カメラ店での接客に始まり、メーカーでの営業など写真関連事業で経験を積んで来ました

 

 

 

20年くらい前から、HPビルダーでホームページ作成やメルマガ配信もかじって来ました

 

 

今は、レンタルサーバーを利用してワードプレスを使い自分でHPを作る楽しさを伝えて行きたいと

株式会社フォトサリュを立ち上げました。写真の撮影方法からネット環境の構築までアドバイス致します

 

 

 

Follow me!

投稿者プロフィール

奥本 光城
奥本 光城株式会社フォトサリュ代表
写真好きカメラ業界経験30年。カメラ店勤務からグリラーメーカー、そして国産ストロボメーカー、アルバム製造機材販売専門商社を経て、株式会社フォトサリュを設立。ネット活用を映像と想像力で構築し生成AiやNFT制作、動画編集にも着手。様々な方法を融合して個人のブランディングをお手伝いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP