新自由主義からの変化
  • 火. 5月 24th, 2022

コロナ禍を経験した私達だから分かるネット資産の作り方

コロナの収束と社会活動

世の中、

なんとなく

正常化。

設備も人も

コロナ環境の元で

あまり使われてなかったから

急に増えだす需要に追いつけない。

人にとっても

設備にとっても

慣れるまで時間が掛かりそうだ。

 

思いも寄らない爆発や火災が起こっている。

地震の影響もある。

今一度身の周りに注意を払いたい。

 

 

新自由主義

コロナ前、企業の内部留保が多いと聞いていた。

コロナになって、

「もしかしたら備えていたのかも」と一瞬思った。

が、違っていたようだ。

 

キーワードは「新自由主義」

労働者が置き去りにされたバブル後をほっといた代償は

計り知れない。

 

友達の事や自分の事を考えても

もはや

結婚して子供二人は平均値ではない。

そんな親を見て育った子どもたちも

彼らなりの意見を持っている。

雑草の如く生き抜いている。

 

破壊

消費はなだらかな破壊。

戦争は急激な破壊。

ならばコロナはどんな破壊だったのだろう。

 

人をただの労働力とみなし、コストと捉えて

商品を生み出して内部留保をして会社の価値を高めて

それを株主にアピールして資金を調達する。




一見正しい。

民間企業の追求は利益であり

会社はずっと存続しなければならない。

 

ただ、思うのは中国の戦略の素晴らしさだ。

中国で本格的に製造をする場合は必ず合同で会社を設立しなくてはならない。

 

ノウハウがだだ漏れだから

本当にいい商品が作れる。

 

BATHとGAFAMの2大勢力が

世界で渦巻く。

 

アップルのPCも深センから送られて来る。

アマゾンの商品も中国製だ。

 

仕入先がほぼ、どこでどんなサービスを利用するにも、中国だ。

 

識字率とネット資産

子供の頃、感じたのは

識字率のこと。

もしかしたら新聞を読めない世代がいたような感覚があるのだ。

今、デジタルを扱えないのは同じこと。

お金で雇われて人の会社の為に時間を使うか、

自己資産をネット上に形成するかの選択になる。

 

もしもネット資産を形成したいなら

まずはドメインをとってサーバーを借りて

自分のサイトを持つことが必要と考える。

 

でも、

おすすめは

まず、レンタルサーバーを借りること。

 

そこで無料登録で使えるドメインにするととても便利。

そこでおすすめなのは

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━┓
高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
─────────────────────────────────
・月額990円(税込)から、大容量300GBからの高コストパフォーマンス
・安定のサーバー稼働率99.99%以上
・高速性を重視し、最新48コアCPU+大容量512GBメモリ+
「オールNVMe」RAID10構成を採用!
・幅広いバージョンのPHPやSSHに対応!
・初心者でも安心の24時間365日メールサポート!
─────────────────────────────────
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35LOSV+EVU7JE+CO4+5ZU2B
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ドメインを他で取ると、

移行や更新料が一年ごとに掛かります。

 

私はエックスサーバーで契約して

他のサービスでドメインを契約して追加しました。

 

エックスサーバーで3つのドメインを運用しています。

 



自分の興味のあるテーマでブログを書いて

広告を乗せてアフリエイト運用が可能になります。

 

自分の好きを文章にして

その後にネット広告を貼る。

 

自分の好きなことを紹介するのに

とても便利だ。

 

例えば私は写真が趣味だから

 

写真の話がメインだ。

 

スタジオ用の機材を扱うメーカーの営業だったので

スタジオライティングをPC上で再現できる以下のソフトを紹介したい。

 

このソフトはすごく面白い。

時間を忘れてクリエイティブになれる。

 

映像を創りたい場合、手書きの絵コンテを見る。

見てもよくわからない経験がある。

 

でもソフトなら、同行スタッフに支持するにも便利なPDF出力もできる。

 

出来上がりの写真イメージと

機材の配置。そしてそのアクセサリーと出力を撮影前にイメージできるのだ。

カメラの焦点距離や露出の目安も。

 

もちろん、壁や天井の色や反射で数値は異なるだろう。

それでも手書きの絵コンテを見せられるより、こちらのPDF出力での共有が

スタッフも、クライアントも納得する。

 

そのソフトは
 set.a.light 3D - for Photographers

ホームページの真ん中上のダウンロードから進んで

テストバージョンをダウンロードすれば15日間フルでその機能を試せます。

WINDOWS版では3.4Gほどのファイルをダウンロードします。

メールの入力などの登録も必要ないのでご自身のPCでどれくらい使えて面白いのか試せます。

 

ダウンロードしたらファイルをダブルクリック。

通常はMACで使ってますが、試しにちょっと古めのCore(TM)i52.3GHz Windows10 メモリ8Gb

にて試用開始。

 

何度かセキュリティの承諾をして

その後使用規約が出てくるので

I agree .にチェックを入れてインストール。

 

ちょっと時間が掛かるインストール。

それが終わると起動してそこからまたダウンロードに、、、。

7分ちょっとで起動。

 

BasicとSTUDIOどちらを使いたいのか聞かれるので

今回はBasicを選択。

 

スタジオサイズを選ぶ。

大中小から選ぶ。

大(8×10m 高さ5m)

中(6×7.5m 高さ3m)

小(5×6m 高さ2.5m)

 

もしも、スタジオタイプを購入すれば

メートルを入力することが出来る。

ベーシックは上の3週類から選ぶだけになる。

するとチュートリアルに進むことに。

画面構成、ナビゲーション(マウス操作など)、セッティングの変更、カメラの操作、トップビューからの機材操作など。

 

その後、動画のチュートリアルの案内。

 

それを見終わるとスタジオに入る。

モデルが既に立っている。

 

部屋の壁や天井の色を変えたり、床のテキスチャーを変えたりも出来る。

お試しあれ。

 

PCのスペックで撮影後のレンダリングに差が出るようだ。

カメラや照明を動かす動作については全く問題なくスムーズに行える

 

まとめ

 

スマホでサイトを見る。

無料のブログサイトで記事を書く。

 

から、

 

レンタルサーバー上で自分のドメインでブログを書いて

そこに広告を貼ったり、自分をアピールする場に使う。

他の全てのSNSを自身のドメインにつなげて自己アピールをする方向に

持っていったほうがいい。

 

ホームページを作っただけでは見てもらえない。

為になりそうな記事づくりと、その作り方、キーワード選択も含めて重要になる。

 

だからこそ、資産になるのだ。

ぜひ、レンタルサーバーから初めて見るといい。



 

 

 

Follow me!

kojo okumoto

「誰でもどこでも簡単に」撮影できるフォトブース導入コンサルティング。企業の40代〜50代のリスキリングを動画、写真の撮影、編集でサポート。

PAGE TOP