• 2022年10月5日 4:32 AM

エックスサーバーとロリポップ!どっちにする?レンタルサーバーの使用感

皆さんこんにちは!

正直ってブログを始める際に

確信を持ってサーバーを選ぶことはできません!

サーバーによる違いってよくわかんない!?

そんな状態で始めるのがブログ運営になります!

基本性能に変わりを見つけるのはむずかしいので気にしなくて大丈夫。
サーバーパネルの操作性の違いやサポートなどの雰囲気違います!

なんとなく

自分で調べたつもりの記事も

やはり偏った情報でできているのではないかと疑ったほうがいいかもしれませんね!

なのでここでは

私が使っている2つのレンタルサーバーの日々の情報の更新を行っていきます。

実際に長年使っていると

アップデートのタイミングで結構トラブルこともあるのです。

いちどサーバーを決めてしまうと

なかなか移動させたり、消してしまったりする事はあまりありません。

サイト制作時の選択はエックスサーバー

最初に私が選んだのはエックスサーバーでした。

3年前なので

詳しくは覚えてないのですが

価格帯と無料で使える.comドメインが魅力的だったからです。

だいたい月 1000円前後で.comのドメインを自分の考えが会社の名前で使えること

それが決め手でした。

それ以外にもいろんなサイトで調べて

エックスサーバーの選択が一番と思えたのです。

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

この3年でも

何度かアップデートがあり満足しています。

操作パネルで確認できる日々のデータは

毎日の記事制作のモチベーションアップにつながりました。

サーバー操作パネルはとにかく見やすくて操作しやすくて大満足です。

2022.8月初旬のPHPのアップデート

まさしくこれが

絶望と破壊と創造の始まりだったのです

プラグインやデザインとの関係性があるわれる程度の原因特定できない状況ですが

とにかくPHPのバージョンによってサイトが閲覧できなくなります。

そういった内容での問い合わせには全く頼りにならないのが

レンタルサーバーのサポートだということは

覚悟しておきましょう。

あくまでもサーバーの異常がないことが

サポートセンターのサポートになります。(当然です)

その時、バックアップのプラグインの関係で全体の容量を圧迫していたデーターの

削除に対するアドバイスをいただき、感謝しています。

障害が起こった際には自分自身でしらべて解決するしかありません。

ただ、調べてもわかりません。

やってみてダメなら変更することの繰り返しです。

PHPのアップデートを疑うことは覚えておきましょう!

ドメインを育てている

サイトやブログを運営する者にとって

数時間でもネットが閲覧できない状態が起こる事は

生きた心地がしません!

ドメインの評価を第一に考えて

記事制作やサイトのデザインなどを考えてきたからです。

ワードプレスを使ったサイト運営は特別な知識を必要としないことが特徴です。

何かトラブルが起こった際には

自分で調べてやってみて、うまくいったことを繰り返していくしかありません。

借りていたレンタルサーバー上で自分のホームページが開けない状況が数日間ありました。

これを本当に意味のある、 有意義な経験に変えるために

新たにレンタルサーバーを契約することをにしました。

それが ロリポップなのです!

★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額110円〜容量最大1TB!大人気のWordPressも簡単インストール★

ロリポップの契約と既存サイト引っ越しの失敗からの再起

その頃私は

エックスサーバー上に4つのサイト運営していました

1つは会社の名前のドメインで「THEストロボ写真術」

そしてエックスサーバーの添付ドメインでの会社説明サイト

あと3つは「THE終活」と「THE結婚」と「THE嗜好品」

あまりPV(ページ・ビュー)の伸びていなかったテコ入れの必要な

「THE結婚」と「THE嗜好品」を移動することに決めました!

ロリポップには引っ越しの機能があります。

ちゃんと調べてその通りにすればうまくいくのでしょうが

私みたいにどんどんやっちゃう人は失敗してしまいます。

せっかくなので気をつけた方がいい、ポイントだけお伝えします!

(詳しくはご自身で調べて実行して下さい)

1.独自ドメイン設定で公開(アップロード)フォルダをドメイン名できちっと入力することが大切です

2.ロリポップのドメイン(ロリポップから与えられたドメイン)は公開(アップロード)フォルダの

設定ができないのでフォルダー内に保存されることを知っておく

上記の点はとても重要でした。

私はそれを理解していなかったから

引っ越しの時上書きによって情報を消してしまうことになりました。

せっかちでもう投げやり的な自分の性格もプラスして

その状況を試行錯誤で理解する過程で

また、最初からサイトを作っていく決心をしました。

ロリポップを使ってみての感想

ハイスピードプランでは

アクセス解析やログを確認するような設計になっていません。

念の為チャットによるサポートで確認しましたが

サーバーパネル上での確認はできないです。

ログのダウンロードはできるので

自分で確認するように教えていただけました。

ログデーターの解析をするならこちらがいい

あとはグーグルアナリティクスの活用系の情報です

ま、ロボットでのクロールなど不確実性のことなど考えると

サーバーの提示するPVよりもきちんとグーグルで分析する方がいいのは

納得です!

ここらでもう一度初心に帰って

アナリティクスの勉強をします!

ちょっと調べてアナリティクスを使うと

より詳しく内容が把握できます。

そして結局どっちにする

ドメインを取得すると

取得量が数百円から数千円で

何言の更新でまた数千円かかる

レンタルサーバーはドメインの1年間の無料キャンペーンをやっていることが多くて

月々数千円だから

2つ以上のレンタルサーバーを契約する必要ないと思う

260記事位書いてるサイトでも100ギガバイト位しか使っていない

レンタルサーバーの容量が300ギガから400ギガ位だから

まぁ問題が起こらなければ1つのレンタルサーバーで複数のドメインを運用するのが適切かも。

私もトラブルが 起こらなければXサーバだけで過ごしていたのかもしれない。

金額で言えばロリポップだ!

サポートも気持ちがやさしい感じを受ける

(教えてほしいと言わなくても情報をくれた)

サーバーの管理を行う操作画面の使いやすさに言えばXサーバだ

操作性がいいし、PVの確認やアクセスの地域など確認が簡単なのです。

ただ、それらの情報がどれだけ役にたって、収益化につながるかといえば

あまり関係なさそうな気がするのです。

サイトの価値を高めるにはSEO対策をしましょう!

クラウド型最強の検索順位チェックツール【Nobilista】

サイトの構造をH2のサイズの見出し構造で作って

検索ワードを散りばめて記事を制作しましょう!

記事数が増えれば

ドメインの評価も上がって検索上位に表示されやすくなります

日々の努力と実行が大切になります。

なぜノビリスタを進めるのかについての記事もご覧ください!

今までの1番のツールに出会ったので

迷わず契約して無料お試し中です!(8/23まで)

それ以降にサイト数を増やせるビジネスプランに変更予定です。

Follow me!

PAGE TOP