• 2024年6月15日 9:33 AM

起業前に始める!ホームページのデザインとコンテンツの連携

By奥本 光城

7月 23, 2019

投稿日:2019年7月23日 最終更新日:2023年10月16日 記事制作:奥本 光城

起業前の準備

顧客にサービスを提供して対価を得ることが企業経営なら、

経営者はいつもサービスを創造し続けます。

自分のできることに、値付けをすることが起業の第一歩かもしれません。

結果的に価格で無いにしても、価格設定をすることでサービス内容が確定します。

そこで、起業の一歩目はネットを作ってそれを宣伝することです。

ネット環境の構築

ホームページを作るにはレンタルサーバー契約をすることが必要です。

月に千円程度でレンタルサーバーを借りて、最初は無料ツールでありデザインも豊富なワードプレスを使ってホームページを運用します。それらは最初無料で始められます。

その内、これが好きみたいなデザインに出会った時に有料版を購入すると、

SEOといって検索上位表示される方向性が改善されたり、よりデザインが良くなったらりすることになります。先ずはドメイン名を決めて、レンタルサーバー会社とコースを決定するとスタート地点に立てます。ドメイン名を書き出して、そのドメイン名が使えるかどうか、下記のどれかの会社さんで契約します。ワードプレスをドメイン名のサイトにダウンロードしてデザインを選びながらサイトを作っていきます。

レンタルサーバーも色々ありますが、信頼のエックスサーバーやロリポップを私は使っています。

どんなサービスを誰に届けるのかといったサービスメニューが必要です。

そのサービスを購入する人が検索するワード関連の記事名やアドレスが、

サイトの運用方針に近い方がいいと感じます。

会社名やサービス名関連のURLアドレス(ドメイン名)を探すことになります。

.comや.jpそして.co.jpなど様々あります。

ちょっとこだわって、こだわりすぎないことが必要です。

SEO対策の基本は、利用者にとって有意義な情報を正確に提供することです。

検索されやすいワードは検索して知りたい情報名です。

記事を制作する時に気をつけたいこと

的確なタイトルと的確な小見出しの選定が重要です。

的確なタイトルについてきちんと説明する小見出しに気をつけます。

そしてその小見出しは後日、別サイトで詳しく紹介してリンクを貼ります。

そうすることで、そこに訪れた顧客の知識欲を満たします。

そういった意味で、最強のコンテンツ作成をしていきます。

ブログとホームページの融合系が現代社会におけるネット広告の本質です。

顧客獲得のための施策

サービス紹介をして金額設定をしたページにどれだけの人が見にきてくれるかが重要になります。

そのためには、顧客が検索する項目でなるべく上位に表示される必要があります。

そこで、検索順位を計測するツールが存在します。

ウインドウズPCなら、GRCが最安です。

ワンコインで一ヶ月間、ソフトを起動して測定します。(500ワード、5サイト)

検索順位チェックツールGRCの公式ホームページはこちらです!

私はPayPalで支払いを月単位でしています。そして、たまに使わない月を作っています。

実写的なものや、イラスト作成ソフトで作ったものがあります。

どのサービスで画像を表示させるかも、悩ましいところです。

Follow me!

投稿者プロフィール

奥本 光城
奥本 光城株式会社フォトサリュ代表
写真好きカメラ業界経験30年。カメラ店勤務からグリラーメーカー、そして国産ストロボメーカー、アルバム製造機材販売専門商社を経て、株式会社フォトサリュを設立。ネット活用を映像と想像力で構築し生成AiやNFT制作、動画編集にも着手。様々な方法を融合して個人のブランディングをお手伝いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP