• 月. 5月 23rd, 2022

負けない宣伝♫〜お店の宣伝は無料がいい

動画と写真の撮影、編集をとおして

皆さんの営業活動を経営学の分野から考える

未来志向型映像総合カンパニー

 

株式会社フォトサリュの奥本です。

 

♫♪♪♫♫♪♪♫♫♪♪♫♫♪♪♫♪♪♫♫♪♪♫♫♪♪♫

 

今日のテーマは

ズバリ負けない宣伝。

 

まぁ、正確に言うと自分に負けない宣伝。

現状

集客は本当に難しいです。

 

お客様を知っている状態で起業するのと

自分で集客するのでは時間を含めたコストがかなりかかります。

自分で集客するには

すべてのコンテンツを自分で作り上げ

ターゲットになる顧客に届く最善の方法、SNS等での発信が

とても重要になります。

 

起業するとすぐにセールスの電話がかかってきます。

ほとんどがホームページ制作会社でありSEO対策の会社です。

 

まずここで最初に覚えておかなきゃいけない事は

いくら立派なホームページを作っても

誰も見てくれないと言う事実。

ホームページの重要性

しかしホームページは必要です。

重要です。

 

ホームページはカタログのようなもので

そこに集まってきてもらったお客様に

FacebookなりLINEなりで登録して頂き

将来の顧客層になっていただきます。

 

そこへ導くための導線を各社のSNSを使っておこないます。

SNSでファンを獲得し、ホームページで登録あるいは商談となります。

ただこのSNSではあまりない容量の多い情報発信は

見る側にとっての迷惑になってしまうので

興味を引く内容の言葉であったり、画像や動画を使います。

 

ホームページも、ブログ風に様々な情報を

検索されやすいキーワード度に乗せて発信するタイプと

カタログのように会社のサービス内容を説明するサイトが必要。

 

FacebookとLPと呼ばれる最終広告ページという形でも良いでしょう。

しかし顧客の立場としては、もう一声欲しいところ。

ホームページをネット上の店舗とみなすなら

日々更新される情報とリンクされた、カタログのようなしっかりとしたホームページも

顧客が選ぶための重要なファクターとなるでしょう。

 

いくら頑張ってホームページを作っても

そこからのお問合せがなかなかない。

 

そうすると

自分を貫くことがとても難しいので

広告宣伝活動していると右に行ったり

左行ったりするものです。

 

スマホで撮った写真に

文字を入れて

良いねを押してもらっても

本当に売上に結びついているのか疑問です。

 

必要なこと

それはネット上で

欲しくなってしまうほどの

説得力。

 

お店で並んでいる商品を見ることと同じ体験を

ネット上で体験してもらい

その上、それ以上の知識をお伝えする。

店頭ではわからない、後ろ姿や、素材や材料、こだわりまで知ってもらう。

 

そのために、しっかりとした段取り(全体設計)を考えたコンセプト作成が必要です。

それぞれ専門家がいるのですが、分業なのでそこまでのセンスを皆が共有しているわけではありません。

 

重要なこと

それは、自分自身。

 

やっぱり自分は自分でしかないので。

 

やりたい事はやるしやりたくないことはやらない。

 

 

そんな自分自信で

自分の会社の商品をこの世に出すためのシナリオを作る。

 

自分の行動を定義して

お客に最善の行動を促す。

 

 

 

時間がかかったっていい。

時間が必要だから。

 

毎日比べるのは難しいけれど

昨日よりもできることが増えていたら良いとしよう。

 

コストを掛けたくないなら自分ですべてこなす。

やれることからスタートする。

出来ないことの一部をアウトソーシングする。

全部やってもらう。

 

相談に乗って欲しいとなれば

私もお手伝い出来ないわけではない。

<END>

 

☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★☆☆

 

クリエイティブに生きてゆく

 

作業人としては生きたくない

 

だから自分の表現方法を見つける

 

そんな、あなたを応援しながら

私自身も成長します!

 

未来志向型映像総合カンパニー

株式会社フォトサリュ奥本

 

 



★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Follow me!

kojo okumoto

「誰でもどこでも簡単に」撮影できるフォトブース導入コンサルティング。企業の40代〜50代のリスキリングを動画、写真の撮影、編集でサポート。

コメントを残す

PAGE TOP