• 2024年5月19日 5:38 PM

リアルタイムに画像切り替えができるスイッチャーを導入

By奥本 光城

8月 17, 2021

投稿日:2021年8月17日 最終更新日:2022年10月7日 記事制作:奥本 光城

写真でこんにちは!

株式会社フォトサリュの奥本です。

コロナ禍において

まだ当分非接触のサービスが中心になります。

そこでやっと導入したのが

Blackmagic社製のATEM Mini Pro

【国内正規品】Blackmagic Design ライブプロダクションスイッチャー ATEM Mini Pro SWATEMMINIBPR

新品価格
¥53,000から
(2021/8/17 01:41時点)

1番目は解説中のインサート用の自撮りをグリーンバックにて撮影。

2番目は分岐ケーブルを使ってカメラのスルー映像と、GoPro映像、アイパッドのレジュメ映像が切り替えられるようにセッティング。

3番目はWindowsPCの拡張ディスプレイ入力。

4番目はMACミニのスタジオシミュレーションソフトの入力に使用。

ピンマイクでの収録です。

今後は撮影方法を短めに用途別に制作しアップしていきます。合わせてストアカでは一般撮影とストロボ撮影に関連して講座を充実させます。




Follow me!

投稿者プロフィール

奥本 光城
奥本 光城株式会社フォトサリュ代表
写真好きカメラ業界経験30年。カメラ店勤務からグリラーメーカー、そして国産ストロボメーカー、アルバム製造機材販売専門商社を経て、株式会社フォトサリュを設立。ネット活用を映像と想像力で構築し生成AiやNFT制作、動画編集にも着手。様々な方法を融合して個人のブランディングをお手伝いいたします。
PAGE TOP