• 2023年1月30日 12:51 AM

Blenderで作った背景をSet a light3Dで背景としてつかう楽しさみたいなもの

By奥本 光城

9月 24, 2021

投稿日:2021年9月24日 最終更新日:2022年10月7日 記事制作:奥本 光城

写真でこんにちは!

株式会社フォトサリュの奥本です。

伝えたい思いを映像にするお手伝いをしています。






皆さんはBlenderという ソフトはご存知でしょうか。

無料でダウンロードできるのでぜひお試しください。




使い方は youTubeで!

Blender

慣れるまで時間がかかりますが、
 
ユーチューバーさんの動画を真似て玄関先のような構造物を作り撮影。

簡単な流れとしては

立方体を長くしてパーツを作り配置し

角を丸くして

表面の材質の写真を無料サイトでダウンロードしたものを貼り付ける

ライトを入れて

カメラ位置を調整して

出力するという工程です。




光の反射などシュミレート出来るので楽しいです。

ただ、ややこしい。




ショートカットを覚える

マウスでの画像操作を感覚的に覚える

ノードという考え方でデザインする事を覚える




正直まだ、わからないところが

わかりません!




人生はチャレンジです。

全てが密接に関係しています。




そしてPNGのデータを作りモデルを立たせて写真撮影をしてみたくなりました。




そこで使いたくなるのが

Set a light 3Dではじめる写真ライティング習得

 set.a.light 3D - for Photographers
選べるモデルと髪型と服装

そして背景やポーズなどの変更
Blenderを使ってモデリングをする際も

その先に使いたい目的がないとなかなか習得出来ません。



私がお勧めするのは

Set a light 3D

価格はこちらでご確認下さい。
定期的にセールをやっているようで変動します。
大体160ドルくらいかな。

コロナ禍で習得したこと

 

興味の向くまま、日々勉学の日々が続くこのコロナ禍の終息期。

この時期私が習得したもの

・ファイナルカットでの画像編集
・Motionを使ったカット編集
・一眼・アクションカメラでの動画撮影
・Blenderでのモデリングの初歩
・BlackMagicでのカメラ切り替えながらの発信
・Set a lightでの撮影実演
・アフィニティデザインでの画像編集・作成
・文章のライティング
・シナリオの基本習得
・映像の基本
などなど。

色々やってみて分かったことや変化したことがあります。

映像を作るボランティア活動

思いが共有できた社会的活動をする方の動画制作をしています。

1,作る動画の文章作成
2,文章の読み上げ動画作成
3,内容を説明するイラストの作成

これらを提出して頂き、動画を制作します。

作る動画の内容を文章に起こしておくことでその動画の趣旨がはっきりします。
文章の読み上げを中心に動画を作成することで作者の人間性を表現します。
そして、そのイラストを本人がかけるならその方が無料素材を使うより伝わります。


ここまで提出して頂けると、そこから映像を考えます。

一つ一つのイラストを変形させて記録することでGIFアニメを作ること
Motionで3D空間内にイラストを配置してカメラを動かすカットをどう活用するか
ホワイトボードアニメで文章を目で追わせることで主題を伝えること
アニメ作成ソフトの有効活用が出来ないか

Blenderはもうちょっとやらないとまだまだかも


そして、ファイナルカットでそれぞれを組み合わせる

サブスクサイトで一年をかけて集めた効果やテロップデザイン、
音楽、効果音も集めてきた

アフィニティデザインもPC上とタブレット上とそれぞれに使いやすい
データーのやり取りをしながら最適なデザインにしたい

 set.a.light 3D - for Photographers