自己流ホームページ作成のすすめ

  • ホーム
  • 自己流ホームページ作成のすすめ

趣味で作りましょう!ホームページ作成の楽しみ方

 

会社を設立するとHPは必要です。

なぜなら、提供するサービスの内容をご紹介する必要があるからです。

どんな方にとって、どんな私のサービスが、適正な価格でサービス出来るかを

紹介する必要があります。

プロの制作会社にお願いする方法もあるかと思います。

私は自分で作る方法を選択しました。日々、改善できるからです。

 

朝、考えた案を昼に手直しする事も頻繁にあります。

 

写真を追加したり、誤字に気づいて訂正したりも必要です。

そこでお薦めなのが、レンタルサーバーです。

 

無料で出来るホームページをネットで探して、簡単に出来たとしても

そこからの広告収入は入りません。

 

レンタルサーバーで、独自ドメインを取得してホームページを運用すれば、

書いたブログ記事がSEO対策となり、資産として残ります。

グーグルアドセンスに登録して、審査が通ればアフリエイト収入も入ります。

私はXサーバーさんのサービスを利用して、独自ドメインも希望のものを取得しました。

 

また、他のドメイン取得サイトでドメインを取得して

サーバーに登録して運用もしています。



レンタルサーバー契約を結び、ドメインを手に入れると自由度が高まる



グーグルアドセンスに登録し審査に通ると広告収入を得る事が出来ます。

 

ワードプレスで既存のデザインをカスタマイズする

 

レンタルサーバーに加入してドメインを登録すると

ワードプレスでホームページを作成出来る様になります。

 

簡単にご紹介すると、数あるデザインからお好みのものを選び

カスタマイズして行きます。

 

大きく分けると固定ページと投稿ページがあります。

固定ページを中心にサービス紹介をします。

 

投稿ページには日々の業務の中でのお役立ち記事や、

社会の注目ワードを盛り込んだ記事を書くことで、

検索に引っ掛かりホームページを訪れて頂く事が出来ます。

 

 

HPの全体像をデザインする

 

成約やお問い合わせの窓口となるホームページです。

 

 

 

ブログの記事でSEO対策

 

自分が解決可能な、お困り事解決記事を書くと良いです。

キーワード検索で上位に入るワードを用いて文章作成します。

コロナウイルスで在宅勤務が続く中、運用のしやすいレンタルサーバーで

HPを作り運用する事をお勧め致します。

 

簡単に概略をお伝えいしました。

もう少し詳しく書いた記事がこちらです。

興味が沸いて来たら読んで見て下さい。

 

 

株式会社フォトサリュ 奥本でした。

 

無料で使える動画素材もあります。

時間を使わず新しい表現方法も手に入ります。

MotionElements 動画素材

弊社ホームページの「MENU A」 「MENU B」からリンクで飛んできた方はすみません。

びっくりさせてしまったかもしれません。

実はメニューのA Bあたりをどうするか考える事が重要です。

サービスの販売方法の確認と、サービス内容です。

そしてそれぞれに画像かバナー広告が必要になるのです。

映像の撮影とそこからのバナー作成の案を考えておきましょう。

外注するにしてもイメージを持っていないとしっくり来ません。

 

    PAGE TOP