• 2022年9月26日 3:35 AM

時代の流れを感じる為のおすすめ自己投資

おすすめ自己投資

 

人間生きている以上、自己投資の連続です

 

1.健康(食事、睡眠、モチベーション管理、身体維持管理、運動)

2.学習(本、経験、語学、スキル習得)

3.クリエーション(創作意欲の向上、表現)

 

それらを総合的に実現して

終活の視点で統合することが人生

 

ならば

 

新しいことにいつでも挑戦したい

 

 

技術の進化で

過去にはできなかった新しいことが

この世の中にはいっぱいあります

 

 

PCでできること、

VRゴーグルでできること

Oculus Quest 2―完全ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット―128GB

新品価格
¥37,180から
(2021/12/16 16:24時点)

 

 

リアル社会でできること。

 

※買い求めやすくなったオキュラス2とソフト「Tiltburash」で作成したトナカイ

ソフト内の撮影機能でGIFデーターを作成後、PCに読み込んで動画編集

around 50の挑戦。やるなら年は関係ありません

 

やらないと先が見えない

 

そして繋がらないのです

 

 

 

健康(食事、睡眠、モチベーション管理、身体維持管理、運動)

 

食事は健康に気を使ってとりましょう

 

ただ食べるのではなく、食材に感謝できる食事を心がけます

 

味の本質が何か、考えながら集中して食べます

 

 

睡眠も十分に取りましょう

若い頃なら特に成長に不可欠です

 

 

良質な食事と、十分な睡眠がモチベーションを育てるための

脳内の伝達物質を活性化します

 

 

 

適度な運動は体と心のバランスを健全に保ちます

 

適度に歯科医を訪問して健診も受けたい

 

歯の状況は人生に大きく関わります

 

学習(本、経験、語学、スキル習得)

 

 

その時期の本をよく探して読みましょう

 

ネットで簡単に情報に触れられる時代でも

出版される本の内容の正確性を重視します

 

本で書かれている内容には

信頼性の担保があります

 

おすすめは

新刊を買って読んで

ノートにまとめて

フリマサイトで早めに売ってしまう方法

 

とても少ない額の自己投資で

知識を得られるからおすすめです

 

独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法

新品価格
¥3,080から
(2021/12/16 16:25時点)

もちろん自ら行動することでしか得られない経験も重要です

 

ただ、最近だとVRゴーグルを使っての疑似体験も、経験に近いものがあるので

時代はすごいスピードで進んでいるのだと感じます

 

宇宙空間のISSでの滞在環境も、海の中も、砂漠も体験できます

熱や匂いはないが、自分の見た方向の画像と音は実用十分ですよ

 

 

各社、各々が新しいプラットフォームを続々とオープンしています

 

当たり前だが、世界は日本語以外が大部分なので

肉声チャットができるスペースでは英語力が欠かせません

 

聞いて理解してすぐに返答できる英語力

 

ま、子供が大人のアバターの顔して寄ってきて

それはそれで笑ってしまう場合もあるのですが

 

とにかく、VRを楽しむ為に英語を学び直すのも

英語を学ぶ為にVRを楽しむのもありの世界です

 

クラブハウスも

VRでの「Horizon Worlds」も英語が聞けて話せなければ十分には楽しめないかもしれません

 

そんなふうに

色々と興味の向くままに知識習得して行くと

できること、技術が習得できてきます

 

元来それには時間もコストもかかることだから

「好きこそものの上手なれ」そのもの

 

Be good at what you like!

そして創造活動を始めよう

なんだっていい

 

紙と鉛筆があれば始められます

 

絵をデッサンする

思いを書く

アイデアを書く

 

もしも自分が会社を作るならやってみたいことを書く

サービスの提供でお客様が喜ぶ内容を想像して書く

自分がこの先、やってみたいことを書く

自分が死ぬ時をイメージしてみる

 

残された時間とやりたいことを比べてみましょう

 



 

 

まさに

「終活」になります

 

自分がどう死にたいか突き詰めて考えて

そうやって生きることが大切かもしれません

 

表現方法がデジタル化しているので

もう自分はいいと思ったら

 

「やばいよ、やばいよ」

でも、気づけてよかったと思います

 

少しずつ勉強、いや楽しんでみようと思うこと

そして

その方法を教えてもらうことが大切です

 

 

Follow me!

PAGE TOP