• 2022年9月26日 2:36 AM

ホームページの為の写真撮影依頼なら写真でこんにちはのフォトサリュへ

Bykojo okumoto

3月 31, 2022

宣伝

今回はバッチリ宣伝です

どんな人に向けた宣伝かと言いますと

 

ホームページ用の 写真や動画のような映像を必要とする人に向けた宣伝です

 

私の宣伝

一体どんな人が話を始めるのかと思われると思うので

面白おかしく自己紹介します

 

写真業界にどっぷりと30年!フィルムからデジタルまでの写真業界の変化と

携帯からスマホ、SNSからホームページ制作に関する写真や動画制作を経て

今はNFT制作。

 

実はNFT制作をうまく利用して

映像制作や3Dアニメーションのテクニックを上げるているのです

 

そしてNFTの宣伝に動画を使っています

 

NFTのイラスト制作では

さすがプロの作品に出会えます

 

私は私なりの作品を

3Dやイラスト、写真動画など

さまざまな形で広告宣伝しながらNFT化しているのです

 

意外といろんなことが一人でできる人はいない様なので

珍しい存在の様です

 

話を戻しますが

今までのホームページ制作

今まではホームページの制作と言うと

核となるメインのコンテンツの制作をホームページ制作会社に任せ

デザインに沿った挿絵の映像の撮影や、イラストの制作などなど パーツとなる部分の制作

そしてそれを説明する文章と

すべての作業を業者に委託していることが多いと思います

 

メインの部分を制作会社にてしっかりと作り込み

ブログの部分を担当者が編集することによって

全体像を作っていました

 

時代の変化でどんどん便利になり

そこそこのデザインやSEOツールを簡単に使える時代になりました

 

写真撮影も動画撮影も

高性能カメラを内蔵したスマホを使うことで

自分たちでどんどん撮れる時代になりました

 

これからのホームページ制作

全部自分達でやりましょう

スピード感を大切にしたいから

どんどん変更して行きましょう

有料デザインも豊富なので

イメージ変更も思いのまま

プレビューで事前確認してから変更できます

 

デザインの違いで表示が変わってしまっても

自分で少しずつ直していけばいいのです

 

私が起業してから

多くのホームページ制作会社さんから営業の電話を頂きました

 

私はこの分野が好きな分野でしたのですべてお断りしました

自身で作ったので時間はかけていると思いますが

無料デザインから初めて、途中で有料デザインに変えました

 

おかげさまで

現状では月間ビューが30,000くらいに成長いたしました

最初の頃は記事数も少なく

ほとんど見られていない状態でした

 

今私のサイトで一番の流入検索ワードは「gamam」です。

gafamのフェイスブックの社名変更の時書いた記事です

 

時事ネタとか関心ごととかで記事を書くと

検索サイトでたくさん露出します

 

写真撮影だけの業者に頼まないこと

全ての流れを知っている人に頼みましょう

 

今のネット広告を考えると

全てがつながっているのです!

 

その中で使うものと使わないものを選択して

ミックスして使う必要があります

 

私の場合はTikTokとラインは使っていません

使わないことを今は選択しています

 

そして文章をいつも書くことで

日々精進しています

 

そしてまた、未来に見直す必要があります

 

選択することは

失敗しても

トータルとしてプラスになることを選択することです

 

自分で作る道標を見せてくれるメンター(相談者)と出会うことが大切です

私が知る限り、

私の様な経歴の人は他にいません。

面白い人材になることが

私のポリシーでもあります

 

最後まで

お付き合い頂きありがとうございます

 

下のアイコンよりリンクをご覧ください!

 

Follow me!

PAGE TOP