• 火. 5月 24th, 2022

DOCOMOドコモの携帯料金の値下げ

写真でこんにちは!

株式会社フォトサリュの奥本です。

 

ついにドコモが携帯電話の新プランを発表しましたね。

これはかなり期待できると思います。

今の料金を考えると

新料金だったらiPhone 12の月割りの金額といっしょぐらいになるかも。

 

今の料金体系だと、なかなか買いづらい価格設定だったので躊躇していました。

家族みんなでiPhoneを持っていると

購入時期をずらして

何とか若い世代には最新のiPhone持たせてあげたいなと思っています。

 

ただMacBook Airとか

パソコンと同じ価格帯の携帯電話は

本当に買いづらい。

 

ソフトバンクの

IPhoneⅢの時は月々5000円の通信料で本体が無料だった記憶がある。

 

今は通信料と本体価格の分割分でかなり金がかかってしまうから

その負担は大きなものだけれども

就職を控えた若い世代は

持っておかないと待合場所にさえも行けない。

 

私自身ずっとドコモだから

ドコモが動くのは歓迎だ。

 

その名もahamo。

提供開始は2021年3月。

20GBで税別2980円。5分以内の通話料が無料だ。

その他オプションもある。

提供開始前日まで

Dポイントクラブ会員であれば先行エントリーのキャンペーンがあ。

 

 

このコンセプトムービーもかなりかっこいい。

テレビの報道で言ってた通り、若者をつなぎとめたいドコモの思惑が感じられる。

かなりのスピードでロゴの設計、コンセプトの設計、対象者に受け入れてもらえる映像戦略。

「ネットでさくっと契約」

自店舗での契約じゃなければ困ってしまう世代が置いてきぼりにならないように

既存のプランも価格が変更されるとのこと。

 

コロナ禍が終われば、自店舗を持たなきゃいけないと言う固定概念は払拭される。

政府の提言により価格を下げたことによる自店舗の縮小、雇用の縮小など

収益体制を変えたからこその改革が進むことになると仮定する。

 

情報の量が制限される時代から解き放たれたとき

本当の社会変革を目の当たりにするだろう。

 

変わってゆく社会環境にワクワクします。よね。

 

それではまた!



Follow me!

kojo okumoto

「誰でもどこでも簡単に」撮影できるフォトブース導入コンサルティング。企業の40代〜50代のリスキリングを動画、写真の撮影、編集でサポート。

コメントを残す

PAGE TOP