• 火. 5月 24th, 2022

コンテンツマーケティングに必要な事

コンテンツマーケティングとは

その会社の商品やサービスのファンを獲得して

その潜在的な顧客を見込み客に育てて収益を最大化する事を目的とした

マーケティング手法。

無料でまずは使ってもらって

ファンになってもらう。

その商品やサービスが無いとこまってしまう。

 

このコンテンツには3つある。

無料の情報コンテンツ

登録が必要なピンポイントで物事を解決するコンテンツ

そして顧客に合わせたきめ細やかなサポート付きのコンテンツ。

 

無料の情報コンテンツで人を集める。

世の中には無料のコンテンツが大好きな人がいる。

 

ちょっと詳しい内容だと思わせぶりな登録を必要とするコンテンツ。

その中にはとても有意義なモノがあったりするので、

出来たらレンタルサーバーを契約して

メールアドレスをどんどん作って

情報収集する事も可能。




エックスサーバー

コンテンツ制作に必要なエッセンス

シナリオ作り

人や物、サービスを魅力的に

それを欲するものに対して発信して見てもらう必要がある。

その為に、興味を引くシナリオは不可欠だ。

漫画や映画、ドラマのカットの様にシーンが展開していくのが理想。

アメリカのテレビコマーシャルもおもしろい。

短い時間で人の関心を得るために避けては通れない。

 

映像制作

写真と動画と音声で作り上げる。

雰囲気や質感、スケール感も表現する。

知りたいことの詳細を確認したり、買いたい商品の最終チェックをしたりする。

コピーライティングと文章

時間が無い時、

動画を見ることはしない。

 

緊急事態で急いでいて、

商品の使い方を調べているときに目にする動画は

邪魔にすら感じる。

 

箇条書きの文章を見つけ出す。

 

短い言葉が、胸をうつ。

そんな経験をしたことあるか。

どうすればいいか

これからの起業家は

全て自分で経験するといい。

 

シナリオを作ることで

物語が作れる脳を育てましょう。

 

経営学的に言えば

今の時代は商品ではなくて

その商品を使うことで生まれる物語を売っているんだと。

 

だから、毎日シナリオ、物語作りが社長のお仕事です。

 

映像制作は知っている人が近くにいるといいですね。

構図、アングルはもとより

色調、レンズ選択による効果

音楽、効果音。

音声録画、ナレーション、テロップ。

アニメーション作成。サムネイル広告デザイン。

 

全て外注だと莫大な費用になるし、

自分で1から勉強するには10年かかります。

やれるようになっても

センスを磨くのに後5年かかります。

 

そこまで待てません。

せめて、スマホでご自身で撮って

動画や写真を送って加工、編集してくれるメンターを見つけ出しましょう。

コピーライティングは自分でやりましょう。

自分の商品です。

心のささやきやつぶやき。

ときには大声で叫びたくなる、そんなキャッチフレーズを

社長自らの言葉で発することが大切です。

 

社長の生き方が社員や、商品に反映されます。

 

「美しく生きる」

思いを正して真摯に行動するとその行動は美しいものになります。

 

 

最後に

 

私は株式会社フォトサリュの奥本です。

写真業界での経験を生かして独立起業。

写真を撮ることが一番の趣味であり仕事。

アクションカメラ、一眼レフムービー。

動画編集から写真のレタッチ、アニメーションの制作まで行っております。

You TubeやSNSでの発信もしています。

全て一通り説明出来ます。出来ないところはお手伝いします。

こちらがカタログ的HPなので御覧ください。

Follow me!

kojo okumoto

「誰でもどこでも簡単に」撮影できるフォトブース導入コンサルティング。企業の40代〜50代のリスキリングを動画、写真の撮影、編集でサポート。

コメントを残す

PAGE TOP